忍者ブログ
やっぱりチラシの裏
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんこんばんは。

カレーパンが燃える、という衝撃の展開に動揺を隠せない。

ぺいぞうです。

花粉がひどい今日この頃、花粉のせいかと思っていたら風邪であった。
三月上旬でいきなりのどを痛めてあっさりと。(少女漫画における肺炎死んだ人っぽく)
そんな微妙なニュアンスを潜ませながら、その日の夜は横になると咳が出て眠れないという不具合。
そのまま悪化する事態へ…。
とりあえず朝、休む旨を会社の人に連絡しつつ、座ったままなら咳が出ない事に気づいてその姿勢で寝ようと思ったら社長からの電話で起こされる。
携帯電話を床に叩きつけるというイベントが発生する所でした。
で、本日会社存続の話を聞いた。
旅行は中止だ、クソったれめぇ!

Windows8
通常のデスクトップPCとして利用すればするほどにムカツきが迸りイラつきが加速する。
半端すぎる。あらゆる部分が半端すぎる。
そんなに嫌ならタブレット専用にしとけよウジ虫どもが!と思うくらいに半端。
売れないのも頷ける納得の存在。
とりあえずMicrosoftの窓口の心が折れるまで罵倒してやりたい気分でいっぱいです。

Gears of War3
まずはノーマルで終了。
今回はガード(クイーンの親衛隊)が多いので敵が全般的に堅い。
とはいえ、ガードが多い=トルクボウごちそうさま、なので楽な部分もある。後半は敵もランサーを使っているので弾の補給がかなり楽。
油断してるとチェーンソーでぶっ殺されるんですけどね。
しかし序盤は弾切れ地獄。狙う前から引き金を引くからですね。
あと、前回までは即死だったんですが、今回は自分がダウンしても味方が助けてくれるのでなんとか粘れる。
勿論、最高難易度であるインセインまで行くと即死だそうですが。

ソウルサクリファイス(体験版)
一言で片付けると「グロいモンハン」。
プレイヤーは魔法を使ってモンスターをバッタバッタとなぎ倒したいけど、そんなに強くないんで。
倒したモンスターは元になる動物(人間含む)に戻って命乞いとかするけど、良識あるみんなは勿論生け贄にするよね?
誰だってそうする。
俺だってそうする。
救済など無かった。
これが冥府魔道式ガトリング乳母車だ。

さて、ストーリー。見た目からもヤバそうな魔法使い・マーリンにとっ捕まっている主人公は、処刑されるのを待つ罪人である。
で、先に順番の回ってきた隣の男が恐慌を来してあばばばばとなった時、そいつは突然魔法を使って脱出を試みた。

失敗した。
あいつは死んだ。
スイーツ(笑)

罪人であるはずの男がどういうわけで魔法が使えるのかというと、ある魔法使いの日記を追体験する事で魔法を習得したらしい。
当の日記が言うんだから間違いない。
まぁ、しゃべるんですね、日記が。なんかソウルエッジみたいな本で。
「全部読めばマーリンの秘密がわかるんだぜ」と日記は言う。
で、マーリンを倒せば助かるぜ!とかもうお前それ無理ゲーじゃん。
とはいえ待っていても死ぬ運命にある以上、読む以外に道は無い。
そんな案配に主人公たるプレイヤーは魔法使いになるわけである。

その日記は最後に記述者の名前が書いてあるはずだが、読めない。
実は日記はマーリンの日記で、主人公が新しいマーリンとなって古いマーリンを処分するとか多分そういう展開なんじゃねーかなー、などと適当に考えつつ。
それより最初の頃の相棒がニミュエ(女)なんですが、壮絶にツンです。
こんな世界観ならお前、どう考えたっていきなりファックするだろJK
古くはコナン・ザ・グレートからガッツさん物語まで。
ガッツさん物語っていうかタイトル忘れた。なんだったっけ。あれ、ガッツさんの出る奴。キモいやつ。

それはそれとして体験版に出てくる敵に微妙に勝てて無いわけだが。

おい、このデブ鳥なんとかならねぇのか。
キモいし。
キモさの世界記録更新だな!(オーガスタス・コール)

それはそれとしてゲーム自体は面白いので購入しようかと思ったら、司馬懿の中の人が亡くなったという事で追悼で三国7買ってきます。なので購入は延期です。
ま、まだ体験版終わってねぇし(震え声)
PR
みなさんこんばんは。
 
MS-IMEのクソっぷりに磨きがかかったWindows8を今すぐ体験しよう!
 
ビキィ
 
ぺいぞうです。

四月からの仕事が無いっぽい。
もしかしたら会社もないかもね!
イェァー
そんな会社で分解したりして遊んでいたら、それなりに動きそうな案配だったため、適当なHDDを叩き込んでリカバリを実行。
最後にHDDのドライバがねーよ、と怒られて終了。
さすがに古い奴だったんで、新しいの突っ込めばなんとかなるんじゃねぇの。
そんなわけで「とりあえずHDDを突っ込んでなんとかしようぜフェスティバル」。
ついでにSSDも購入して、Acerのノートに突っ込んでみようぜって流れ。
好き放題に生きてます。
リカバリしたらちゃんと動きました。
AcerのノートはSSDに変えたらさらに起動が速くなってヤバい。何これ。
 
マインクラフト
再開した所、2時間かけた洞窟探検が無駄になったので全てを投げ捨てて新しい世界に行く。
仮住まいを大きな木の上に作ってみたり、村に逃げ込んで雨の中を支離滅裂な高速移動するエンダーマン先輩を眺めたりしてほっこり。
さて、いつまでも他人の家に住み続けるのはプライドが許してもポラロイドが許さないので旅に出る。
まずは適当に水のある場所(エンダーマンがわかなくなる)、そして木。
何は無くともまず木材。
手早く土で家(キン肉ハウス以下)を作成し、震えて眠れる場所を確保。
後は黙々と伐採に次ぐ伐採で地球温暖化に貢献する。
 
森林をある程度切り開いた後に出くわす深い穴。
ちょろりと入ってみると、わりとパネェ感じです。
もう少し準備をしよう、と再度伐採マシーンと化す。
しばらくして大量のつるはしとたいまつ、そして木炭と木の棒を持っていざ洞窟へ。
予想通りにヤバい場所でした。一言で言うと(アカン)でした。
 
3時間、外に出られずに迷う
 
困ったのは洞窟の入り口が家に超近いって事で、家の地下とか掘ったら確実に巨大地下渓谷に繋がる。ヤバい。
丸石製造機、小麦採集装置を作成したので、なんとかなるが、その他の資源はどうしよう。
 
それにしてもニコニコ動画でマインクラフトの動画見てると自分の作ってる装置のちゃちさにほっこりしますね。
ドアとか最早理解不能。
 
スポーンブロックを利用した経験値トラップは現在試作中。
できればスケルトンのがいいんだが、見当たらないのでゾンビでやっている。
スポーンブロックを宙に浮かせた状態にしていたので、わいた瞬間に落下ダメージを受けるため、ゾンビさんがギリギリ死なない高さ(予定)で死ぬという事故が発生。
基本、素手で殴り殺すのであんまり体力余らせたくは無いのでこいつはこのままでいいか。
いずれスケルトンのが見つかったら、きっちり作ろうかと思う。
 
Gears of War3
プラチナコレクションになったので喜び勇んで買ってきた。
シリーズ最終章。
 
これまでのあらすじ
1:地底人と戦争になった→デカい爆弾で始末してやる!→阻止される→プランBで始末
2:地底人との戦闘が激化した→全て水に流した(本拠地ごと)
 
だいたいこんなかんじ。
主人公であるマーカス・フェニックスは日本人が考えたらどうしても美少女になりそうな設定ですが、残念ながらおっさんです。ごつい。
今回からは結構女性キャラも増えたんですよ!
 
まぁ、この世界では女性もごついですけど。
 
仕方ないね。
個人的にはディジー(ひげ面のじじい)が生きていたのが嬉しいですね。
しかもわりと大活躍。
この手のゲーム、毎回シリーズを追うごとに乗り物が追加されていくもの。今回はパワーローダーです。
難しいです。
難易度下げててよかったぜ・・・。
 
さて、2の最後で自分たちの本拠地ごとジャバーしてしまった人類。
本拠地を新たに作り直したりと絶賛再開発中。かと思えば相変わらず地底人が襲撃してくる。
無論、地底人も相当数がジャバーされており、色々とすっきりしたかと思えばしぶとく生きてるご様子。
それどころか、死んだはずのマーカスの父親(科学者)も生きていたという情報が、地底人の襲撃にいちはやく逃げ出していたプレスコット議長からもたらされる。
マーカスは父親救出のため、まずホフマン大佐の下に行こうとするが、その道に立ちはだかる地底人。
そしてどっこい生きてたド根性クイーン。
ナウシカに出てくる羽虫みたいな飛行機に乗って再登場。
さりげなく新兵器つくってんじゃねぇよ。
みなさんこんばんは。
 
一月の間に2台もPC買ってアホですよね。
 
ぺいぞうです。
 
と言うわけで新しいPC。
OSはWindows8です。
これがまた格別に使いにくい。と、言うのもタッチパネルによる操作に最適化されているっぽいので、基本的な操作がマウスで非常にやりにくい。
何よりスタートボタンの初期位置が左下だったにも関わらず、今度は右上と真逆。
他にも「Windows8モード」と呼ばれる全画面でひとつのアプリケーションを動かす(多分裏では色々と動いてるんだろうけど)モードでアプリケーションを終了する方法がわかりづらい上にマウスでやりにくい。
キーボードショートカット知らない人だと泣くんじゃないですかね。
複数のウィンドウを行きつ戻りつ使う、という従来の使い方も出来なくは無いが、はっきり言えば「それ以外の動作」っていらないんですよね、デスクトップだと。
まぁ、タブレットに入れてね!という事なんだろうけど、タブレットに入れるにはいささか重すぎるし。
帯に短したすきに長しと言った状況で、正直うんこですね。
 
鬼斬
テスト開始!でインストールしてログインしようとすると、入れません。
翌日ようやくキャラを作ってチュートリアル戦闘に。操作はSDガンダムカプセルファイター
で、チュートリアルが終わって町に行きNPCに話を聞くのだが、激重すぎ&人多すぎで、まずNPCがどこにいるのかわからない。というか、そもそも建物すら表示されない始末。
適当にクリックして会話が始まるものの、1文字ずつゆっくり表示される。挙げ句に長い。
話が終わった後は身動きも取れない、とまるでゲームにならない状態。
そしてメンテナンス時の手違いでプレイヤーのキャラ全員分ぶち消す偉業を達成。
素晴らしい逸材と言わざるを得ない。
で、とりあえずキャラを作り直して再度挑戦してみた。
最初の町も普通に動けるし、建物も表示されてなんとか出来そうだって事で、いざ最初のクエストに。
ダンジョンの途中で新キャラ登場。
そのNPCとの会話(文字送りが出来ないタイプの会話)で
 
サーバーとの通信が切れる
 
再度ログインする。
そこまで進んだ私の努力は無かった事に。
ゲームにならねぇ。
 
Pride of Soul
マゾくない!という話でやってみた。
サービス開始は去年の11月。
確かにさくさくレベルが上がるけど、上がるまでに操作やその他諸々の事に理解が深まるの?と聞かれると、全否定せざるを得ない。
これが促成栽培だ。
まぁ、プレイヤー全員促成栽培なんで特に問題は無いと思われる。
思い切ったデザインだと思います。
このゲームの特徴は、史実伝説の名将を共闘NPCとして連れ回せる!という点。
三国志、西遊記、水滸伝等、ご贔屓のお話がある人ならそれなりに楽しめるんではないでしょうか。
私?
私はいきなり話が秦末期から始まったんでやる気ダウンしました。
どう考えても管仲最強。
 
あと長平の戦いでなんで趙側に行かなきゃいけねぇんだよ。
40万対6万で負けたバカなんか知るかヴォケ
勝手に死んでろよksg
ゴミが。
趙とかマジでクソだから。
ぶっちゃけ趙襄子が予譲にぶっ殺されてればこんな問題起きなかったんだよバーカ
と、ひとしきり趙をdisりしつつ三国志の時代へ。
 
桃園の猿をぶち殺す簡単な虐待業務をさらりと済ませると、次なるターゲットはなんか妖精っぽいの。
ここら辺の敵はアクティブなので近寄ると殴りつけてくるぐらいに血の気が多くて気分はもう福岡県警。
このゲーム、やたらと回復も早いが敵のポップも早い。なので迅速に敵を粉砕せねばならない。
手早く一匹片付けたら、背後から別の敵が近寄ってきた。
これはマズい、と直ちに背後の敵を粉砕しようと思った矢先
 
まさかの入力認証
 
( ゚д゚)
 
やべぇ!と焦りつつ画面に表示された文字を入力
 
すると共闘NPCである月英さんは既に息絶えていた。
さらに別の敵がやってきて私もグレイトフルボッコ。
何これ運営によるMPK?
ふざけてるの?
みなさんこんばんは。
 
正月ゥ?
あと358回寝たらまた正月なんだぜ?
 
ぺいぞうです。
 
PSO2
クリスマスッ!クエストを受けずにはいられないッ!
というわけでクリスマスイベントのクエストで貰える経験値がウッヒョーなわけで突撃する事数日。
当初の予定通りにレンジャーが、やったら面白かったファイターも、共にLv25に到達。
滑り込みセーフな案配に。
というかね。ある一定の時間(朝6時とか)で再受注が出来るならいいのに、きっちり24時間後なものだからどんどんと時間が後ろにズレていって、結局の所、いわゆる普通の生活をしている人としてはまず無理っすよね。
こういう点で思慮が足りないンだよなァ、運営は。
UI全般にも言えますけど、機能付与が優先で利便性は0なあたり、バカ丸出し感満載。
そこら辺、責任者が明らかに手が回ってない部分だと思われる。あるいは責任者の興味が向かない部分。
で、人(アルバイトとか)に丸投げしてこの有様だよ!という流れだろうな。
 
さて、クリスマスイベントが終了したら、そりゃもうお正月イベントすんだろ。
ミニスカサンタコスチュームでレイプ目しながらツリーの下に棒立ちしていたイベント担当のシーさんが
 
意外ッ!それは門松ッ!
 
という意味不明なコスプレでレイプ目しっぱなしで棒立ちしてるだろ。
クエストの内容もテキストが一部変わった程度で寸分の狂い無く同じ物件、ちょっと手をかけてナウラのケーキ屋におせち料理が並ぶ程度で。
と思って期待していたが、そのようなイベントは無かった。
俺は泣いた。男泣きに泣いた。
 
そんな私にでもたま先生が手伝いを買って出てくれたので、なんとかクォーツドラゴン撃破。
そして遺跡への道が開けた。
 
というわけで行ってみた。
何か平べったい頭のドラグナー3号機みたいなのがいたのでツインダガーでぶっ叩いていたものの、弱点が胸のあたりだったためナックルに変更。
すると丁度いい場所に弱点が。
 
股間ッ!殴らずにはいられないッ!
 
マジ痛そうでした。
とりあえず経験値的には別段飛び抜けて良いというわけでもなかったのと、そもそもノーマルランクに来るような人間は今更いねェよな、って事でハードランクの火山→砂漠とステップアップ。
Lv33からは凍土へ。マルチパーティーエリアに居座って経験を稼ぎつつ、ぶっちゃけ凍土はイベントで毎日行ってたのであっさり飽きて地下坑道へ。
ぼちぼちマターボードも進めながらやっていたものの、防御力にはやはり不安が残る。
というわけでいくつかの防具を抱えてドゥドゥさんの前に立つこと5分。
 
20万メセタが消えていた
 
これが噂の禁断の技!まぁ、防具にスキルはあまり付かなかったんですが。
それでも防御力は上がっているので再度、坑道へ突撃してクエストを消化しながらレベルアップ。
ファイターがようやくLv40に到達。
普段なら平然とここで「よし、ガンナー出すか」って話になりますが、今回はさすがにベリーハード開放のクエを先にやっておかないと後々面倒になるのと、ようやくチームの人たちに追いつけそうなのでこのまま突っ走ります。
 
でなんとかVH解放までは走りきった。
凍土、地下坑道、浮遊大陸のハードランクのボスを5回殺してこいというヒドい内容。
 
凍土の虎2匹は、ノーマルでなんとかコツを掴んで慎重に相手すればなんとかなる、とわかった。
ただ、相手してて一番面倒ではある。ソロでやってて一番負けた相手だと思う。
 
地下坑道の巨大戦艦ロボは、破壊出来る部分がわかればなんて事はないでくの坊。
無論、わかるまではこちらがでくの坊だったのは言うまでも無い。
上手いこと緊急クエストが来たので速攻で寄生して参りました。それで破壊部位が判明したんですけどね。
肩の大砲を潰して腹の大砲壊したらただの雑魚でした。
 
浮遊大陸のドラゴンは、まぁ、なんだ。
刺さらなければどうという事は無い。
当然の話だが、初見だと大体刺さる。
2連敗の後、立て続けに勝利を重ねて今では安定して倒せるボス、という位置づけに。
むやみに体力がありやがるので時間がかかるのためにだるい。
 
けど、これまでやっててボスが一番楽なのはどう考えてもガンナーという事実。
そして最もパンチラが狙えるのもガンナーという事実。
近接は茨の道ですねぇ。
みなさんこんばんは。
 
信Onに復帰するとすれば、確実に鳳凰の章にしないといけないとか。
 
帰参者をどうしたいのかよくわからんですね、コーエーは。
 
ぺいぞうです。
 
Kindle Fire HD
Paperwhiteの方が売れているご様子で、楽々入手に成功。
さて、中身はAndroid4.0のベゾス・カスタム。
その用途は一つ。
「Amazonで買う」だ。
なので、それ以外の用途を求める人には、素直にNexus7の購入をお勧めする次第。
私は最初から電子書籍としての用途であったためKindleにしたんですが、正直タブレットとしては超使いづらいです。
まぁ、元々iPhoneを持っているのと、中途半端にAndroidに触ったことがあるせいで、直感的な操作が全く出来ないために速攻で諦めた。
とりあえず前々から読んでみたかった「アナザー」(小説の方)を購入しようと思ったが
 
グイン・サーガが邪魔だったので
 
結局、PCで購入した。
Kindle側で本を探そうと思うと、詳細から戻ると本のストアのトップに戻されてしまうため、カテゴリのリストや検索結果の一覧に戻れない。
買う物が決まっている場合はそれでいいのだが、決まっていない状態で探すとなると、かなり苦痛となる。
 
とはいえ、PC側でワンクリックしただけでファイルがダウンロードされたのはちょっと面白かった。
よく出来たシステムだなあ、と。
で、実際に電子書籍を購入して電車の時間に読んでいるが
 
微妙に重い
 
電子書籍目当てならPaperwhiteの方が楽だろうなあ。
400g程度で何言ってやがる、って感じですが、移動の時間ずっと同じ姿勢を維持するのは割とツラいものがある(現在進行形)。
あと保護フィルムが無駄に高かったのと、画面が大きいので、安いのぞき見防止フィルタとか売ってないかしら。
 
PSO2
ファイターになれるようになったのでレンジャーになって、飽きてファイターになった。
その後は会社のゴタゴタに巻き込まれて罵詈雑言を綴る日々が続いたために進捗状況は芳しくない。
というか、いつもいつも進捗状況は芳しくないのだが。
やる気があった分、余計に腹立たしい事この上ないです。
クリスマスイベントは経験値がおいしいので、時間がとれる限りはやっていきたいものです。
 HOME | 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
Admin / Write
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記
雑賀のもんすけ(萌黄)
明博士研究所分室
でもたまへっぽこ日記
瞑想の日々
社若さんですか?
やんちゃ侍の日記リターンズ!
成田家の徒然なる日々
これなんですか?

--情報--

信長の野望オンライン寄合所(本陣)
るるる生産所

--公式等--

信長の野望Online OfficialSite

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
(C)2003-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

twitter
最新CM
[01/06 peizo@管理人]
[01/04 雁人]
[11/07 peizo@管理人]
[11/07 tama]
[10/17 peizo@管理人]
最新TB
プロフィール
HN:
ぺいぞう
性別:
男性
自己紹介:
信長の野望Online
萌黄サーバー
・雑賀衆/みづほ隊
東海林秋山(陰陽道)
・徳川家/紳士組
プリンス王子(上級軍学)
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]