忍者ブログ
やっぱりチラシの裏
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんこんにちは。

金剛うるさい

ぺいぞうです。

本当はねぇ。
ゴッドイーター2やろうと思ってたんすよ。
でもまあ、最近はなんか興味がもてなくてもっぱら何かしら書くのが楽しいです。
C++の本とか読みながらコード書いたり、こうやってブログ書いたり。
そんなわけで、最近は戦国IXAと艦こればっかりです。
信Onの帰参者キャンペーンに乗ろうと思っていたんですが、散髪に行ったりケーブルテレビのSTB設置待機したりして結局時間を取られてしまった。
やるとなると覚悟して時間を取らないといけないゲームだからなぁ。

そんなある日。
なぜかゴッドイーター2が家に届きました。
7月に予約していたらしい。
しかも発売日の前日に届いていたにも関わらず、発売から一週間放置していた。

討鬼伝
なんかでもたまのやる気が再燃したようなので。
まあ、マルチでやったら時間切れになったりして

やっぱ属性って大事だね

と言う事を再確認する苦渋のリハビリからの再開。
とりあえずダイマエンがむかつくのでハメを練習する所存です。

信Onの合戦。
日夜TL上で喧々囂々の論争というか陳情みたいな事が繰り返されております。
私個人の意見を言うなら

諦めろ

である。

そもそも敵の強化に次ぐ強化により既にレベルと装備(=経済力)が参入障壁となっているのが現実であり、そんな所に配布装備の人間をねじ込んだ所で何もいい事は無い。
これはプレイヤー間における格差がいよいよ広がった事を意味する。

このゲームにおける装備の弱さはイコールで経済的な弱さでもあるし、貧すれば鈍するを地でいくようにダンジョン攻略すらままならないのが現実である。
勿論レベルカンストで潜在も覚醒も終わった人間なら話は別だ。そんな奴らは大体金持ちだし全裸でも無印時代のボスくらいは殺すだろう(職にもよるだろうが)。

私個人は、もう合戦は合戦厨の物でいいのではないかと思う。
しかし、月額課金制度である以上は同額を支払うプレイヤーに対し遊べる内容に格差を付けるのは運営上ありえない。
問題の本質はこの、決定的な矛盾にある。

そうは言っても実際にそのような格差を助長し、階級社会を作り上げているのはプレイヤー達であり、そういった流れはシステム上では制御するのは極めて困難で、もしそのような流れを断ち切ろうとすれば最終的に底辺プレイヤーが徒党からスポイルされる形で負債を負わされる事となり、過疎化が進む。
成長する機会を全て奪われた世界で遊んでいられるのは成長の終わった者だけだ。

なので、合戦はあくまでも「出られるのが名誉」な地位を持つべきなのだと。
現状の誰でも合戦に出られる状況は、最早実態に即していないし、プレイヤーも求めてはいない。
参加者を増やそうとするのは構わないとしても、低レベルプレイヤーを無理矢理に合戦に引っ張り込もうとする行為は、例えれば居酒屋の客数をカウントするのに乳幼児まで数に含めるようなものだ。
必要なのは「ある一定のレベルに達している人」であって誰でもいいわけでは無いはずだ。
しかし実装された代物はどれも「低レベルでも出来る」事ばかりなのだ。

いっそ、国内で模擬戦でもやって、メンバーを選抜できるようにすればいいんじゃないか。
プレイ時間の兼ね合いもあるので一筋縄で解決するとも思えんが、システム的には「そういった用途にも利用できる」物を用意すれば、プレイヤー側にやる気があれば活用するだろうし、参加の機会も与えないような国ならいずれ人数不足に陥って勝手に滅びて行く。
そこまでうまく淘汰されるかは、過疎化した現状からは望めないかもしれないが。

ローマ帝国はカラカラ帝の時代にローマ市民権をばらまいたため、その価値が暴落し、その結果ローマ衰亡の遠因となった。
信Onの合戦も同じような状況にあるんだと思う。




消費税が上がる、の陰に隠れて、他にも税金を奪るおつもりらしいですね。
死んだら死亡税を取るとか。アホなのか。
財政再建が叫ばれて結構長いと思うのですが、政治家のみなさんは未だに結果がだせないご様子。
無能ですね^^
最終的に負担は国民に来る。

財政難を理由に税金が上がる、というのが何を引き起こすのかと言いますと、階層分化をより推進します。
推進する、と書いたのは当然、階層分化そのものは経済活動という競争によるものなので、直接の原因ではないからです。

では、何故推進してしまうのか。
それは基本的に税金が中間層を狙い撃ちするからだ。
金持ちは、昔なら賄賂やらで脱税するし今なら会社にして節税する。政治家なら無税。
貧乏人はそもそも払う金が無い。昔なら死ぬか、逃げる。今は弱者救済の名目で政治家の人気取り程度に使われるので死ぬ事はそうそう無い。とはいえ時々生活保護を拒否されて死ぬので、実態はあまり変わらない。
つまり中間層から取る、という事になる。

その結果、中間層に対する税負担だけが増加し、やがて没落する。
人口分布は富裕層と貧困層で二極化するものの、支出だけは増えて税収は増えないため破綻するのは確定的に明らか。
この二極化を是正するか、受け入れるか。
少なくとも前者は失敗した例に事欠かないと思いますが。

富裕層から税金を取り立てるのは、極めて困難だ。
北宋では王安石が富裕層から税金を取る新法を作ったが、そもそも科挙官僚というものは出身母体が富裕層である。
結果、新法は政争の具となり、政治は混迷して侵入してきた金国に追い立てられ南宋になった(その後オルドシステムを搭載した最強国家により滅ぶ)。

王安石の新法は、今で言えば企業に課税するようなものであり、経済界並びに経済学者がこぞって反対するだろう。
それどころか、彼らは「資産が海外逃避する」や「経済成長を妨げる」とまで言い立てて、最終的に中間層からの収奪を容認させる事となる。

北宋はその軍隊がすこぶる弱く、その弱さを保管する為に兵士を増やした結果、軍事費が増大して多大な財政負担となり中間層が壊滅するような増税をして格差が拡大した。
今の日本では医療保険になる。
増税に至る道筋のそれぞれのパーツはいちいちもっともではあるものの、引き起こされる結果はちゃんと見越しているのか。
場合によってはかなりの混乱が巻き起こるのだろうなぁ、その頃には私も死んでそうだけど。
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 210  209  208  207  206  205  204  203  202  201  200 
Admin / Write
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記
雑賀のもんすけ(萌黄)
明博士研究所分室
でもたまへっぽこ日記
瞑想の日々
社若さんですか?
やんちゃ侍の日記リターンズ!
成田家の徒然なる日々
これなんですか?

--情報--

信長の野望オンライン寄合所(本陣)
るるる生産所

--公式等--

信長の野望Online OfficialSite

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
(C)2003-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

twitter
最新CM
[01/06 peizo@管理人]
[01/04 雁人]
[11/07 peizo@管理人]
[11/07 tama]
[10/17 peizo@管理人]
最新TB
プロフィール
HN:
ぺいぞう
性別:
男性
自己紹介:
信長の野望Online
萌黄サーバー
・雑賀衆/みづほ隊
東海林秋山(陰陽道)
・徳川家/紳士組
プリンス王子(上級軍学)
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]