忍者ブログ
やっぱりチラシの裏
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさんこんばんは。
 
なんでワンピの代原が「格闘職人アウディ」じゃねぇンだよォォーッ!
 
ぺいぞうです。
 
いやぁ、ワールドトリガーがついにこち亀の後ろに行ってしまいましたね。
お疲れ様でした。
 
隣が出ていったと思ったらもう入ってきたようだ。
夜中までうるさい。
壁薄いなぁ、ここ。
 
パズドラ
ランク50になりました。まだまだへぼいですが。
エヴァコラボが始まりましたが、ガチャを回さない限りは中級で屑しか貰えないので、ドロップした使徒の数々はうちのドラゴンくんがおいしく頂きました。
経験値的にも行く必要は皆無でしたね。
そもそもスタミナ上限が40なんで、一回で50とか消費する所とか門前払いですしおすし。
早くエキドナさんを最上位まで進化させたい気持ちでいっぱいです。
あとバステトちゃん寄越せ。
と思っていたらウリエルとか来やがった。
 
ケリ姫スイーツ
コラボっていたのでやってみた。
当然、コラボには間に合わない。
よくある事ですね。
 
で、ゲームは兵士をモンスターの近くに蹴っ飛ばしてモンスターを攻撃し、撃破する、あのかわいくない鳥でおなじみの「アングリーバード」と同じ内容。
端的にいうとパクリですね。
とはいえ色々な要素が追加されていて、まず兵士の種類が多数ある、というのと、蹴っ飛ばした兵士は蹴られた直後だけ攻撃するわけではない、という点。
アングリーバードはあくまでも壁を粉砕して豚を殺すのですが、ケリ姫の方は兵士により直接攻撃となる。
ゲーム自体は面白く、良く出来ていると思うのだが、いかんせん画面が切り替わるたびに入るロードと通信中が長い。
あとiPhoneがすごく熱くなります。
パズドラのように助っ人として他のプレイヤーを呼べるため、自分の兵士や姫の装備、レベル等も反映させる必要があるのはわかるが、あまりにも回数が多いので少々やる気が削がれる。
面白いだけに残念な仕上がりだった。
 
テラリア
端的に申し上げると2Dのマインクラフト。
とはいえ、マインクラフトとは相当に違います。
2Dには2Dの制約があり、面白味があるわけですから、単純に両者を比較するわけには参りますまい。
 
まず最大の違いは2Dという点であるが、これに起因する違いとなると世界の広さであろうか。
何しろ2Dであるから無暗に広くしておかないと資源が足りなくなるのは確定的に明らか。
 
システム的にマインクラフトと違う所は、NPCの存在であろう。
彼らは新しい材料なんかを持ってきて売ってくれる。
で、彼らのために「家を建てる」必要がある。
条件さえ揃っていれば、自動的に割り振られて家を強奪していくNPCです。
マインクラフトの殺伐とした世界観とは違い、家を奪われる側から奪う側へのシフト。
無論、PC側も黙ってはおりません。思いつく限りの数々の嫌がらせを行います。
この辺り「ハッピーレッスン」(データムポリスターの作ったギャルゲー(クソ))と違ってただ一方的に奪われるだけではない、という事を知らしめてやれるのは喜ばしい限りです。
 
彼らは出現条件がそれぞれ異なるようだ。
そんな連中をアテにしないと進捗しないかと言うとそういうわけでもなくて、ただ作成出来るアイテムが制限されるくらい。
 
最初のプレイでは死にまくりサンダーロードすぎて金が無くなってお疲れ様でしたァーッ!という流れ。
で、ふと思いついてすごい上空に家を作ってNPCを住まわせるという素敵なアイディア(嫌がらせ)を思いついたので新しい世界を作成して実行。
思ったよりNPCのジャンプ力が高かったのと、自ら滑落する事は無いらしいのが判明した。
チッ
あまりにも上空っていうかほぼ宇宙空間に住宅を作ったら、買い物しにいくのがすこぶる面倒になり申した。
 
朧村正
とりあえずクリアしたけど、別段キャラが増えたりはせずにEDだけ増える系。
個人的には飯綱斬九朗による朧流屍山血河とか柳生雪之丞による裏柳生血風録とか小夜ちゃんお祓い珍道中とかはじまらねーものかと思いましたけども。
このゲームがいまいちパッとしないのが、なんというか百姫側のキャラがいまいちキャラが立ってないっつーか、ひっかかる部分が無いっつーか、まぁ、インパクトが弱いのですな。一部のボス(特に雷神)の方が余程面白いわけだし。
鬼助側の方がベタな分、マシなんですけども。
あとゲーム的に「これちょっとアレすぎるだろ」って部分も無くは無い。
ラスボスが□ボタン連打で死ぬとか。
 
それでは2周目を、と思ったら、最後に保存した祠から再開して色々と開放されるシステムでした。
というわけで早速百姫で鬼助のボスを倒す旅に出ると
 
バカスカ上がるレベル
 
どうやら最初のEDまでは苦労しろ、との方針。
金もそこそこ溜まるので、街道の茶屋で全国食べ歩きとかもできるぜ!
まあ、刀を打つのに生命が必要(食事すると溜められる)なんで、どっちにしろ食べ歩く事になるんですが。
 
ボスは序盤、中盤の相手でもそれなりに苦労する強さに補正されるご様子。
しかし後半のボスとなると案外あっさり…。
刀のスキル次第って部分もあるのですけどね。動きに合わせてスキルを考えれば楽に戦えます。
スキルを使うと刀の霊力が減るので、うまい事回復していかないとすぐ折れるけど。
 
いやあ、それにしても虎姫さまは素晴らしいですね。(伊勢の温泉で)
 
PR
コメントを書く
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 HOME | 203  202  201  200  199  198  197  196  195  194  193 
Admin / Write
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
貧乏鍛冶と術しのびさんの気まぐれの記
雑賀のもんすけ(萌黄)
明博士研究所分室
でもたまへっぽこ日記
瞑想の日々
社若さんですか?
やんちゃ侍の日記リターンズ!
成田家の徒然なる日々
これなんですか?

--情報--

信長の野望オンライン寄合所(本陣)
るるる生産所

--公式等--

信長の野望Online OfficialSite

『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
(C)2003-2010 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved.

twitter
最新CM
[01/06 peizo@管理人]
[01/04 雁人]
[11/07 peizo@管理人]
[11/07 tama]
[10/17 peizo@管理人]
最新TB
プロフィール
HN:
ぺいぞう
性別:
男性
自己紹介:
信長の野望Online
萌黄サーバー
・雑賀衆/みづほ隊
東海林秋山(陰陽道)
・徳川家/紳士組
プリンス王子(上級軍学)
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]